トレジャーホーム 家づくりブログ

「ニッチ」スペースの活用が日々の暮らしを豊かにしてくれます

2019/06/13

 

お家の壁面の一部をくぼませて作る飾り棚「ニッチ」。壁の一部として、お住まいになる方のセンスが感じられる空間です。どんな場所にニッチを作って、何を並べておこうか、家づくりの打ち合わせの中でも想像力が広がる楽しい要素のひとつですね。

トレジャーホームでは注文住宅を設計する際、お客さまのご要望に合わせて、3箇所のニッチスペースを標準仕様で設置させていただきます。


ご要望の多い場所は、玄関やLDK、キッチン。

玄関のニッチを飾り棚にしてお気に入りの調度品を並べておけば、帰宅時やお客さまを迎えた際に目を惹いてくれる存在になります。


LDKでは、インターホンやエアコンのリモコン、各種スイッチなどをニッチスペースにまとめておくことで、スッキリとした空間が生まれます。

キッチン前面の壁にニッチを作ってマガジンラックにしたり、食器を並べておくのもニッチの有効な活用法として人気です。

また。階段の途中の壁にニッチを作ってお子さんの作品を並べたり、トイレの収納スペースに活用されるケースもあります。

ニッチの場所は構造材との関係などで制約を受ける場合もありますので、設計段階で決めておくことが大切。インテリアコーディネーターがお客さまと一緒に新居での暮らしをイメージしながらご相談にのらせていただきます。


カテゴリー: 住まいのノウハウ  
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
タグ
お問い合わせの方全員に!トレジャーホームがよくわかる小冊子プレゼント!! 人気No.1トレジャーホーム自慢の間取り集150プラン 人気No.2 年収250万円で上質な注文住宅が手に入る!ハウジングブック 人気No.3 ハグハウスはじめてブック
フォームからは24時間受付中!!フォームからは24時間受付中!!
お電話でのお問い合わせは 0120-960-575 [受付時間]9:00〜21:00   年中無休 お気軽にお問い合わせください