トレジャーホーム 家づくりブログ

マイホーム作りで後悔しないポイントとは?

2019/11/13

こんにちは 広報部です。

 

コーヒーが美味しい季節になりましたね。

私のデスク横引き出しはドリップコーヒーとスティックコーヒーでパンパンです。

冬はどうしてもお小遣いがコーヒーに消えてしまいがち。

 

 

美味しいコーヒーがあったら是非教えて下さい。

 

今日はマイホームの後悔についてお話しします。

 

目次

マイホームの後悔ランキング

マイホームで後悔しないために

後悔ポイント公開

 


マイホームの後悔ランキング

 

インターネットで「マイホーム 後悔」と検索したことはありますか?

私はマイホーム建てるときにめちゃくちゃしました。

 

ピンタレストなんかも漁ったりして、一生に一度の大きなお買い物、絶対後悔したくなくて、必死でした。

工務店に努めるまでの話です。

 

トレジャーホームで働き始めてから気づいたのですが、

建てる前の人が予想や杞憂する「マイホーム 後悔」と、

建てた後の人が実際に思う「マイホーム 後悔」とでは全然違うんです。

 

具体的にはですね、

建てる前に後悔するだろうなと予想してたポイントは(私もそうでした…)

間取り、日当たり、デザインなどなど。

 

本当にこのアクセントカラーでいいかな?

本当にこの動線でいいかな?

友達が来たときに変に思われないかな?

 

でも実際建ててからの後悔を統計とった結果…

1位 暑い

2位 寒い

3位 結露

 

が、圧倒的に多かったのです。

 

びっくりなのは、この統計を取った時に

「家づくりで後悔はありますか?」と聞いてるのです。

 

設備や性能の話をしてるわけではありません。

 

でも、暑い、寒い、結露が嫌だという統計がでたのです。

びっくりじゃないですか?

 

あまり知られてないのですが、「体感」に関することのほうが後悔するんですね。

やっぱり何十年先も住み続けるわけですから最終的にはそこなんですね。

 

 

 


マイホームで後悔しないために

 

暑い、寒い、結露は、すべて性能面です。

つまり、性能をしっかりしたものにすれば解決、すなわち後悔しない家になるのです。

 

しかも、この3つはすべて窓です。

窓をアルミサッシから樹脂サッシにするだけで格段に変わります。

暑さは窓から入ってきて、寒さも窓から入ってくる。

 

窓からの熱損失は健康にも影響します。

 

健康的に、後悔なく住み続けたいのであれば、必ず窓の性能にこだわってください。

大手ハウスメーカーでも窓は本当にいいものを推しています。

 

マイホームで後悔しないためには窓の性能にこだわること、これが一番です。

 

 


後悔ポイント公開

 

私のお家は去年建てたのですが(トレジャーホームに入る前だったので建築知識0です)

やっぱり後悔は上記のランキングの通りでした。

 

夏は暑いし、冬は寒い、結露もします。

 

家づくりの知識をもっと勉強すればよかったなあと今更ながら思います。

窓をアルミサッシにしたことは本当に後悔しています。

 

皆様はどうか後悔ないように、特に性能比較をしっかりしてくださいね!

 

 


カテゴリー: 住まいのノウハウ  
2020年9月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
お問い合わせの方全員に!トレジャーホームがよくわかる小冊子プレゼント!! 人気No.1トレジャーホーム自慢の間取り集150プラン 人気No.2 年収250万円で上質な注文住宅が手に入る!ハウジングブック 人気No.3 ハグハウスはじめてブック
フォームからは24時間受付中!!フォームからは24時間受付中!!
お電話でのお問い合わせは 0120-960-575 [受付時間]9:00〜21:00   年中無休 お気軽にお問い合わせください