トレジャーホーム 家づくりブログ

マイホームを購入する人必見!固定資産税の仕組みを教えます

2019/11/04

挨拶

皆さんこんにちは!三重県の工務店トレジャーホームの森です!

つい最近の話なのですが、この間久しぶりに100円ショップに行ったらお会計が110円でびっくりして何でだろうって考えてたら

あ!そっか!税金が10%になったんだ!とずいぶん間抜けなボケをかましてしまいました(笑)

 

私が小さい頃は税金なんて気にしたことはなかったですけど、大人になると税金ってすっごく敏感になるんですね~

やっぱり少しでも節約したいっていう気持ちが強いからですかね(笑)

 

そういえば、税金って10%に上がったものと8パーセントのままのものがありますよね?

 

あれって何が税金上がって、何がそのままなのか少し調べてきました!

 

税金が8パーセントのままなのはどうやらお酒や外食以外の飲料食品、新聞が税金8%らしいですよ!

 

なので食べ物はお店で買ってお持ち帰りすれば税金は上がらずに済むってことです!

いろいろややこしいですよね。私も何が税金が上がったものなのかさっぱりで(笑)

 

もうこれ以上税金が上がらないことを祈ります(笑)

 

ですが、今回はお家の税金について一生懸命調べてきたので皆さんにお話したいと思います!

 

 

 

 

目次

1.お家の税金「固定資産税」ってなに?

2.家づくりに関わる税金

3.家の税金が8%の人と、家の税金が10%の人の違い

4.固定資産税は減額してもらえるって本当?

5.まとめ

 

 


1.お家の税金「固定資産税」ってなに?

まずはじめに家の税金「固定資産税」についてよくわからない方もたくさんいると思うので、固定資産税が何なのかお話していきます。

まず家の税金「固定資産税」とは、土地や家、マンションなどを所有している人に対して市町村が課する税金のことです。つまり、三重県に住んでいて亀山市に住んでいる方は亀山市に固定資産税を払わなければ

いけないということです。

わかりやすく言うと、建物や土地を所有している限り毎年かかる税金ということです。

この土地や建物の税金「固定資産税」は毎年1日になると、お住まいの市町村から課せられます。ただ、この固定資産税は納めるのを忘れたり、何らかの事情で期限内に収められなかった場合は

延滞金が発生するので気をつけてくださいね!

 

ただし、マンションやアパート、賃貸の一戸建てに住んでいる人は固定資産税を支払う必要はありませんので、お気をつけください!

 


2.家づくりに関わる税金

次に家づくりに関わる税金についてお話していきたいと思います。

 

まず皆さんは家を建てる際にたくさんの税金がかかっていることはご存知ですか?

家を建てる際にかかってくる税金のタイミングは、

・土地を契約したとき

・工事請負契約をしたとき

・建物の引渡しや、住宅ローンの融資時

・入居後

と、いった場面で税金はかかってきますので、これからマイホームを検討している方は覚えておきましょう。

ただ支払う時期は建築会社で変わってくるので、わからない場合は建てた建築会社さんへ聞いてみましょう。

 

 

さあ、次は住宅の購入時にかかってくる税金の種類をお話します。

 

住宅の購入時にかかる税金は主に4種類で

・印紙税

・消費税

・登録免許税

・不動産取得税

となっています。

 

次は少し難しいんですが住宅購入資金の贈与にかかる税金は、2種類で

・贈与税

・相続時精算課税制度

 

なっています。

 

そして住宅の保有にかかる税金です

固定資産税

・都市計画税

 

となっています。

固定資産税はこの保有にかかる税金に含まれています。

 

さあ、たくさんの家にかかる税金を書きましたが、正直ありすぎて分けわかんないですよね(笑)

 

今回は主な家の税金「固定資産税」のお話なのでそのほかの税金は頭の隅に入れておいてください。

 


3.家の税金が8%の人と、10%の人の違い

 

ここまでで、家の税金については大丈夫そうですか?

まあ、はじめは難しいですよね。私だっていまだに良くわかっていないので安心してください。あ!でもしっかり調べて皆さんにちゃんと正しい情報を提供しているので安心してくださいね!

 

 

そこでですが、家の税金が8%のままの人と、家の税金が10%の人がいることをご存知ですか?

2019年3月末までに家を購入した人、2019年9月までに家の引渡しが終わっている人は消費税8%が適応されます。

なので2019年4月から家を購入した人は消費税が10%となりますのでお気をつけください!


4.固定資産税は減額してもらえるって本当?

結論から言うと減額してもらえます。

ただし、固定資産税の減額は令和2年3月31日までに新築で建てた方が対象となります。

令和2年3月31日以降に新築で建てても固定資産税の減額は適応されませんのでお気をつけください。

 

しかし、これから税制改正で減税対象期間がかわることもあるのでよくニュースなどを見ておいてくださいね!

 


5.まとめ

 

さあ、だいぶ難しくなってきましたがどうでしたか?

私はちなみに初めて教えてもらったときは全然理解できなかったです(笑)

 

税金って難しいですよね~

 

三重県だけでも税金安くしてくれないかな…(笑)なんて思っちゃいます。

 

 

税金のことや、固定資産税のこと、家の建築にかかる税金などは文字だけじゃわかりづらいと思います。

もし、家づくりでかかる税金のことが詳しく知りたい方は三重県の工務店トレジャーホームへきてください。

 

工務店ごとに変わってくる税金などもありますので、三重県のトレジャーホームではこのくらいの金額なので税金はだいだいこのくらいって感じで

金額をだせるのでお気軽にご相談ください!

また、三重県の工務店トレジャーホームは毎週住宅完成見学会を開催しています。

三重県中で開催しているのでよければ来てくださいね!

住宅の質問や分からないことはお気軽にきいてください!どんなご質問もご丁寧にお答えします。

 

三重県の工務店トレジャーホームで皆様にお会いできるのをお待ちしております!

 


カテゴリー: 住まいのコラム, 住まいのノウハウ  
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
お問い合わせの方全員に!トレジャーホームがよくわかる小冊子プレゼント!! 人気No.1トレジャーホーム自慢の間取り集150プラン 人気No.2 年収250万円で上質な注文住宅が手に入る!ハウジングブック 人気No.3 ハグハウスはじめてブック
フォームからは24時間受付中!!フォームからは24時間受付中!!
お電話でのお問い合わせは 0120-960-575 [受付時間]9:00〜21:00   年中無休 お気軽にお問い合わせください