トレジャーホーム 家づくりブログ

設計士が語る平屋の魅力 Part.1「“ちょうどいい広さ”で快適に暮らす」

2018/10/25

空間を有効に活用し、ワンフロアでゆったりと暮らす平屋の家」。最近、注目を浴びることの多い家づくりのひとつの形です。トレジャーホームでもさまざまなタイプの平屋のお家を建てさせていただいていますが、今回は亀山市羽若町で新築したお家の魅力を、設計を担当した稲垣輝明に聞きました。

 

施主さまは元々は他県にお住まいのご夫婦。息子さんご夫婦が亀山に新築された際に、そのお隣りに自分たちも家を建てて暮らすことになりました。

 

お二人で暮らすのに、“広過ぎず、狭すぎない”ちょうどいい広さの一軒家をご希望されていたので、平屋をご提案させていただきました」と、稲垣は振り返ります。

 

間取りはLDKと和室、主寝室の2LDKで設計。特に注意したポイントは、

「将来にわたって負担の少ない形で暮らしやすいように、主寝室とLDKと和室ができる限り隣接するように設計しました。動線をシンプルにした間取りになっています」

コンパクトで無駄のない間取り平屋の魅力のひとつです。

収納スペースに関しては、

「主寝室に3畳ほどのウォークインクローゼットを設置し、和室にも1畳ほどの収納スペースを確保しました。さらに、ご主人の趣味である自転車やアウトドア用品が置けるように、玄関に土間収納を設置しました」

お住まいになる方の暮らしぶりに合わせてスペースを自由に取れるのは、自由設計の注文住宅ならではの魅力です。

 

次回は、平屋を設計する上で大切なポイントをご紹介します。


カテゴリー: コラム, 住まいのノウハウ, 家づくりのこだわり  
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
タグ
お問い合わせの方全員に!トレジャーホームがよくわかる小冊子プレゼント!! 人気No.1トレジャーホーム自慢の間取り集150プラン 人気No.2 年収250万円で上質な注文住宅が手に入る!ハウジングブック 人気No.3 ハグハウスはじめてブック
フォームからは24時間受付中!!フォームからは24時間受付中!!
お電話でのお問い合わせは 0120-960-575 [受付時間]9:00〜21:00   年中無休 お気軽にお問い合わせください