トレジャーホーム 家づくりブログ

スタッフ紹介 工務課・高杉 了──Part.2 長年の経験を買われて与えられた重要な任務とは

2018/11/08

住宅業界歴30年以上のベテラン現場監督・高杉。入社したのはまだ半年前ですが、すでに3軒のお客さまのお家の建築工事を完成に導いています。

トレジャーホームの家づくりの現場を見ていて、

職人さん同士のコミュニケーションがしっかり取れていると感じます」

という感想を抱いたといいます。

 

前回、高杉が“少し苦手”と打ち明けたSNSの活用もあって、大工さんと塗装職人さんなど職人さん同士の間で工事の進行状況がリアルタイムで共有され、即座に次の工程に入ることができます。その結果、以前よりも工期を短縮して、お客さまに少しでも早くお家を引き渡すことができるようになってきました。

 

小さな工夫の積み重ねが工事の進捗状況を改善してくれるんです」

数多くの現場を経験してきた高杉はそう語ります。

 

 

お客さまのお家の建築を進めるとともに、高杉はもうひとつ、大切な任務を与えられています。

それはトレジャーホーム新社屋建設現場の施工管理

実は、年内をメドに、亀山市北町に新社屋が完成する予定なのです。現在、内装工事や外壁の仕上げが進んでいる状態。その建設現場でも高杉が指揮を執っています。

 

さまざまな場面で若い力が活躍しているトレジャーホームですが、そこに、経験豊富なベテラン社員の力が加われば鬼に金棒。これからいっそう、長年の現場経験で培ったスキルを存分に発揮してくれることでしょう。


カテゴリー: スタッフ・職人紹介  
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
タグ
お問い合わせの方全員に!トレジャーホームがよくわかる小冊子プレゼント!! 人気No.1トレジャーホーム自慢の間取り集150プラン 人気No.2 年収250万円で上質な注文住宅が手に入る!ハウジングブック 人気No.3 ハグハウスはじめてブック
フォームからは24時間受付中!!フォームからは24時間受付中!!
お電話でのお問い合わせは 0120-960-575 [受付時間]9:00〜21:00   年中無休 お気軽にお問い合わせください