トレジャーホーム 家づくりブログ

スタッフ紹介 設計部・中村良人──Part.3 豊富な設計経験は若い会社の貴重な財産に

2018/09/11

設計事務所や大手住宅メーカーでキャリアを積んだ後、トレジャーホームの設計チームに加わった1級建築士・中村。トレジャーホーム代表の池村と初めて会ったときには、経営者というよりも職人に近い印象を抱いたと言います。

 

「誠実に家づくりに取り組もうとしている姿勢を見て、経営者というよりも現場に近い感覚の人だと思いました」

 

若い社員の多いトレジャーホームにあって、中村の経験は貴重な財産です。家づくりの過程の中で、設計士や現場監督、コーディネーターなど、若いスタッフから意見を求められることも少なくありません。

「自分の持っている知識や経験を実際の家づくりを通して伝えていけたらと思っています。勉強熱心なスタッフが揃っていますし、現場の職人さんからも色々と学びながら“プロ意識”を磨いていってもらえたらいいですね」

 

トレジャーホームで仕事をするようになってから一番驚いたのは、設計プラン用紙の減り方の早さだと中村は言います。

「5、6冊のプラン用紙を買い揃えておくのですが、早いときはそれを半年くらいで使い切ってしまうこともあります」

 

プラン用紙の数が減った分だけ、中村が描き上げる注文住宅の設計プランお客さまの想いの実現に近づき、“住み心地のよさ”に磨きがかかっていくのです。

 


カテゴリー: スタッフ・職人紹介  
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
タグ
お問い合わせの方全員に!トレジャーホームがよくわかる小冊子プレゼント!! 人気No.1トレジャーホーム自慢の間取り集150プラン 人気No.2 年収250万円で上質な注文住宅が手に入る!ハウジングブック 人気No.3 ハグハウスはじめてブック
フォームからは24時間受付中!!フォームからは24時間受付中!!
お電話でのお問い合わせは 0120-960-575 [受付時間]9:00〜21:00   年中無休 お気軽にお問い合わせください